PC操作の時短に!「elgato STREAM DECK」

STREAM DECK XL Blog

どうも、管理人です!

皆さんはパソコンのデスクトップやショートカット登録が一杯になったり、よく使うアプリケーションのショートカットを覚えては忘れの繰り返しをしたことはありませんか!?

PCモニターの買い換え時に、デスクトップのサイズが変更され、整列させていたアイコンを勝手に動かされてしまったことがありませんでしたか?!

私もPCのデスクトップやMacのDeckに大量のショートカットの登録を行っていました。この商品に出会う前は!!

今日ご紹介したいのはelgatoさんから発売されている「STREAM DECK」という商品となります。

この機器は物理ボタンが搭載されたUSBケーブル(※付属のケーブルTYPE-C / TYPE-A*PC側)で接続する機器となり、Mac/Windowsどちらでも動作します。

物理ボタンの1つ1つに異なる設定を行うことが出来、ボタンを押すことで登録した機能を実行するといった、とてもシンプルなものです。

ボタンに割当可能な設定も豊富に用意されていて、例えばアプリケーションを実行したり、PCをスリープさせたり、音楽の再生や動画の再生などといったものが用意されています。

機能の中にはフォルダ機能もあり、フォルダ階層ごとに、異なる機能をボタンに割当することが可能です。

フォルダ機能を持ったボタンを押すと、ボタン全体の機能を入れ替えることができ、フォルダ構造をうまく利用することで無限にボタンに機能を割り当てる事が可能です。

限られたボタンを体系的に機能させ、物理ボタン数以上に価値を提供してくれる優れものとなっています。またボタン1つ1つにアイコンや文字を表示させることができ、直感的に利用できるように工夫されています。

こちらの商品は品薄になることがあり、価格が上昇している場合があります。購入時には複数の購入先を比較して頂くことをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました